場面に応じたジャンボタクシー選び

場面に応じたジャンボタクシー選び

5~6名から10名近くまで乗ることのできるジャンボタクシー。送迎はもちろん、該当する少人数での旅行や視察・研修などの際には、とても便利な車両です。

いわゆるワゴンタクシーというのはジャンボタクシーのことです。
ジャンボタクシーの種類の中に、ミニバンタイプのワゴンタクシーがあり、ハイヤータイプの大型タクシーなどがあって、用途に合わせた車選びができるというわけです。

ミニバンタイプのジャンボタクシーは、通常のセダンタイプタクシーより大きめでゆったりしています。
黒塗り仕様であるため、大切なお客様の接待や冠婚葬祭時にはうってつけです。

さらに大きなバンタイプは、タクシーの中で最も座席数が多く、トランクスペースも非常に広いため、かさばる荷物を持ち運ばなければならない移動や送迎で役に立ちます。

この他、福祉車両もあります。
車椅子のまま乗り降りができるタイプで、車椅子を利用している方に加え、付き添いの方が3~6名同乗することができます。
ジャンボタクシーの福祉車を使えば、車椅子での困難な移動も快適になることでしょう。

プライベートイベントに、ビジネスの場に。様々な場面で活躍するジャンボタクシーの魅力を、必要なケースに応じて活用してみることで感じてみませんか。

お知らせ